Retrica

最大9分割でいろんな場面を1枚の写真に

Retrica(レトリカ)は、最大9分割画面で様々な場面を撮影できるカメラツールです。分割画面で自分と友だちを1画面に1人ずつ写したり、変顔など自分の様々な顔を撮ったりと、様々な使い道があります。また、フィルターも54種類と豊富にあり、どれもおしゃれなものばかりです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 最大9分割画面で様々な場面を撮影できる
  • 54種類あるフィルター
  • シャッフルボタン一つでランダムにフィルターをかけられる

反対票

  • 無料版では保存されている写真の編集はできない
  • コラージュやスタンプ加工はできない

とても良い
8

Retrica(レトリカ)は、最大9分割画面で様々な場面を撮影できるカメラツールです。分割画面で自分と友だちを1画面に1人ずつ写したり、変顔など自分の様々な顔を撮ったりと、様々な使い道があります。また、フィルターも54種類と豊富にあり、どれもおしゃれなものばかりです。

アプリを開くと撮影画面が表示されます。撮影画面では分割画面の種類、ビネット効果、ぼかし、フレームの太さと色、撮影時のタイマーと分割画面での撮影時間の間隔、フレームの種類を設定できます。

分割画面での撮影時間の間隔

分割画面は全部で27種類あり、正方形や長方形などの形で1から9画面までの分割画面を選択できます。

分割画面で撮影する際は、撮影時間の間隔を「Manual」にすることで自分のペースで1画面ごとの撮影ができます。モデルのようにパシャパシャと自分撮り(セルフィー)をしたい場合は、撮影時間の間隔を設定すると気分が盛り上がります。

フィルターに迷ったらランダムで

フィルターは54種類と豊富にあり、1つ1つのフィルターを選できる他、iTunesで見るシャッフルボタンをタップすることでランダムにフィルターを掛けられます。Retricaですぐに撮影したい場合にシャッフルボタン一つでフィルターを選べるのは便利だと感じました。

撮影した写真は、手動でカメラロールに保存したり、直接FacebookTwitterなどのSNSやEメールで共有したりできます(画面左上の設定ボタンから撮影した写真を自動的にカメラロールに保存するようにできます)。

スタンプやコラージュは他アプリと併用で


Retricaでは保存されている写真の編集をする機能を使うには、100円で購入する必要があります。編集機能は撮影前にできるものと同じで、コラージュやスタンプの加工はできません。Retricaで撮影した写真にスタンプを加えたり、コラージュしたりしたい場合はPicCollagePetapicといった他の画像編集アプリと併用することをおすすめします。

有料版へのアップグレード

画面左上の設定ボタンから、200円で有料版(Pro版)へのアップグレードが可能です。有料版では、広告が表示されなくなる他、25種類の新しいフィルターが追加されます(この有料版の購入は、上記の保存されている写真の編集機能の購入とは別です)。

Retricaは、豊富にあるフィルターだけでなく、分割画面で自分撮りやグループ撮影などが楽しめるカメラアプリです。

Android版のレビューはこちらから見られます。